即戦力の磨き方 (PHPビジネス新書)/大前 研一

¥840
Amazon.co.jp

大前研一特集してみます。

【要約】

初めて読んだ大前研一本第一弾

大前研一氏はこれからの世界に即戦力として必要なことを3つあげている。そして、そのために必要な勉強の方法を挙げている。

即戦力として必要な3種の神器

①語学力

②財務力

③問題解決力

今や誰でもできるような単純作業の仕事は海外の人件費の安い国へと移行していく。そのため、上記の3種の神器を身につけていかなければ、生きていけないという。

特にこの本で感銘を受けたのは勉強方法についてであり、

「毎年テーマを決めて勉強する」ということである。

毎年、これ!というテーマをひとつ決めて、それを集中的に勉強することをいう。じゃあ、どれくらいのレベルまで?というと

「その分野で専門家を凌ぐ本が書けるようになる」

レベルまでらしい。

まぁ、そこまでとはいかなくても、1年間ひたすら1つの分野を勉強したら、かなりの実力になる気もしますね。

【フィードバック】

「その分野で専門家を凌ぐ本が書けるようになる」ぐらい勉強する。

【総合評価】

★★★★☆

【一言メモ】≒【大前節】

■余談だが、これは当時マハティールのアドバイザーをしていた私が~

*マハティール…マレーシア第4代首相

■余談になるが、海外で私を講演に呼ぶには、五万ドルのギャランティと、往復のファーストクラス・チケットおよびホテルを用意する必要がある。